無料ご相談予約

交通事故被害回復のプロフェッショナル

島総合法律事務所

 
 
 

MESSAGE交通事故に遭われた方へ

私はこの20年間、交通事故に遭われた方が適正な賠償を受けられるよう取り組んできました。その中で強く感じていることは、被害者の方が弁護士に依頼されるかどうかで賠償額が増額するケースが非常に多いということです。そして、交通事故の経験が豊富で、かつ安易な妥協をせずに真剣に取り組む弁護士に依頼されると、より大きく増える可能性が高まります。

 私は、現在、弁護士会の交通事故委員会委員長として弁護士の研修にも携わっておりますが、同時にこれまでに培った経験やノウハウを活かし、交通事故被害者の方の被害回復に努めています。私がこれまでに解決した事案の中の一部を解決事例として当ホームページに載せております。

治療費を打ち切られた」「後遺障害等級がきちんと認定されるか心配」「賠償額が適正かわからない」「高次脳機能障害が残り今後の生活が心配」「死亡事故の遺族に対する対応に全く誠意がない」など、交通事故に遭ってお困りの方は、まずはご相談ください。特に、保険会社から示談の案内が来られている方は、保険会社からの提案のまま示談すると本来受けられるはずの賠償が受けられなくなる可能性があります。示談の前にご相談されることで適正な金額での解決が可能になります。

島総合法律事務所  弁護士 島 晃一

<所属>

福岡県弁護士会

<公職>

福岡県弁護士会交通事故委員会/委員長
日弁連交通事故相談センター福岡県支部/支部長

交通事故は弁護士に依頼するべきです

交通事故の被害者の方が弁護士に依頼することで、賠償額が上がる、後遺障害の適切な等級認定を受けやすくなる、適正な治療期間や休業損害の支払い期間が確保されやすくなる、交渉のストレスから解放されるといった様々なメリットがあります。

弁護士は誰でも同じではありません

インターネット上には交通事故についてのホームページが並び、「多数の実績」「交通事故に強い」「専門チーム」といった言葉が溢れています。どの事務所、どの弁護士がいいかよくわからないのではないでしょうか?交通事故ホームページの見方や弁護士の選び方をお伝えします。